初めての夏休み

今年の夏休みは、C4 Picassoになって初めてです。
ほぼ毎年お邪魔している、山梨の北杜市長坂へ行ってきました。

場所は小淵沢の一歩手前で、白州、清里など八ヶ岳エリアに行くのに便利です。

さて、C4 Picassoなので、3列目まで有効活用して、じいちゃん、ばあちゃん、かみさん、子供二人、運転手の自分、計6人と荷物をのせていきました。

荷物が乗り切るか心配だったんですが、3列目の1つを倒して、そこに荷物を載せることで、大丈夫でした。
# でも、3列目は少し狭いので、ちょっと辛抱してもらった感じです。
# 子供がもう少し大きくなれば、3列目に乗ってもらえれば、ゆとりが出るかも。

長距離ドライブは、初めてでしたが、C4 Picassoは、快適でした。
クルーズコントロールが便利なのと、1.6ですが余裕のエンジンで加速も問題なかったです。
それぞれのシート向けのエアコンもいいですし、サンシェードも役に立ちました。

長坂を拠点に、明野のサンフラワーフェス清里のアクアリゾート、白州の道の駅などに行ってきました。
帰りは、河口湖方面によって、 ダヤンの木ノ花美術館と、鳴沢氷穴に行きました。

今年は休みをずらして、帰りはお盆休み開けの月曜日なので、空いてると思っていたんですが、帰りの中央道は、例によって小仏トンネルから、17Kmの渋滞。談合坂SAの駐車場から出る車が駐車場内で列をなして渋滞してました。

冬は、スキーにチャレンジしてみようかな….

C4 Picasso ダヤン美術館にて

[tmkm-amazon]4863962045[/tmkm-amazon]

 

C4 PICASSO 1週間乗ってみて

納車されて、1週間経ちました。

まず子供たちのチャイルドシートの位置決めですが、2列目の左右それぞれに決まりました!
前のスパシオでは、2列目に2つチャイルドシートを置くと、身動き取れませんでしたが、PICASSOでは、真ん中に大人が座れます!
あと、子供たちは、目の前にLEDライト付きのテーブルが使えてうれしそうです。

昨日、初の雨だったんですが、オートワイパーは、ちょっと頑張りすぎちゃうかも。
間欠ワイパーの設定は、ワイパーが作動する間隔の設定がないなーと思って、説明書を確認してみると、「速度に応じて変わります。」とのこと。自分で設定しなくても調整してくれるんですねー。
このあたりは、慣れかもしれないので、もう少し雨の日のドライブを楽しんでみたいと思います。

成田山にも行ってきました。
事故なきよう。。。

あ、ラジオのアンテナ、8cmのものに変えました。
うちの立体駐車場になんとか入ってる感じ。

 

成田山で祈祷後のPICASSO

C4 Picasso納車されました!

いよいよ待ちに待った納車の日です。

スパシオは、下取りではほとんど値がつかず、ガリバーにて使用済自動車引取で登録抹消することにしました。
かれこれ長い間一緒にいてくれてありがとう。(もう12年は一緒で、人生のいろんなイベントを共に過ごしました)
午前中、ガリバーへスパシオを持っていき、手続きをして、帰りの足がないので、そのスパシオで家まで送ってもらいました。変な気分でした。
自賠責保険の残りと重量税、自動車税が還付されることになるのですが、どれも手続き上3~4か月後の見込み。

さて、午後は用事があって夕方、晴海のプジョーシトロエンまで行って、受け取ってきました!
家の立体駐車場の高さに合わせるべく、先週買っておいたアンテナにディーラーで変えてもらって、出発しました。
まだまだ慣れが必要ですが、とにかくグイグイ引っ張って行ってくれるような力強い走りです。それでいてスムーズ。
ブレーキの効きが結構いいので、軽く踏んであげる程度にしないと、急ブレーキになってしまいます。(単純にこれまでのスパシオのブレーキパッドがすり減っていただけかも?)

後は、iPhoneとの連携?がとっても良いです。Bluetoothでペアリングした後は、電話も音楽もステアリング操作でできてしまいます!普通すぎる感じが恐るべしシトロエン。
パンフレットとか、そういった謳い文句で○○連携ができる!とか売りにしてなくって、「できて普通でしょ?」的な存在。
iPodの曲とかは、漢字表記はダメっぽいですが、ま、それはご愛嬌かな。
オプションで1DINのナビもあるみたいだけど、純正外さないほうがいいです!っていう営業さんの声、確かにそう思います。

これから、いろいろと細かい機能とか、アップできればと思ってます。。

駐車場は、かなりギリギリのサイズで、何度もハンドル切りなおしてかっこ悪い感じ。
はやく車体感覚とか、アクセルペダルの感覚をつかんでいきたいです。

 

C4 PICASSO納車日決定!

この春からクルマを探してましたが、色々と紆余曲折を経てシトロエンのC4 PICASSOに決めました。
息子が赤が良い!というので、車体カラーは、「ルージュルシフェール(赤)」です。

Picasso

C4 PICASSOは、3〜4年ほど前にも気になったことはあって、Webページとか見てたぐらいでした。
今回は、車検も今年の冬にくるタイミングなので、春頃から、クルマ探しを始めました。

子供も二人に増えて、じいちゃん、ばあちゃんも乗せて、とか考えると今乗っているカローラスパシオでは手狭。
7人乗車で検討かな、と思ってました。
2年ほど前は、ホンダのSTEP WAGONの新しいモデルが出たタイミングで、結構真剣に検討もしたんですが、
ワゴンだと運転席からの視点が高くなるのが気になったり、これ!という決め手がなくて、その時は車検を通して今年まで来ました。

ハイブリッド全盛なので、やっぱりハイブリッドが良いのかなと思って、プリウスαとか、フリードハイブリッドとか見て回りました。
ただ、ハイブリッドにすると、一気にコストアップ。そのコストアップ分、週末中心の自分のクルマの使い方だと、たとえ燃費が良くなっても、
ガソリン代だけでは、コストアップ分をまかなえないし、普通車と比べてもあまりメリットがないと判断。

国産車でいろいろ考えてました。トヨタだとウィッシュ、ホンダだとフリード、マツダだとプレマシーとか。
(やっぱり今乗っているクルマがベースで考えるので、中型クラスで見てました。)
でも、やっぱり決め手がない状況でした。

そんなときに、PICASSOを思い出して、改めてWebで確認。
座席が7席個別にあって、開放感あふれる窓とか、その個性に惹かれました。
そこで、やっぱり実物を見てみようとおもって、ショールームに行きました。

車検が冬なので、のんびりクルマを探していこうと思ってたんだけど、ショールームに行ったとき、
C4 PICASSOもう終わっちゃう(販売終了)、という話を聞いて、購入決定のタイミングが早まりました。

その後、海外にも目を向けて検討を再会。
広さ的に、フォルクスワーゲンのシャランとかも、魅力だったのですが、フォルクスワーゲンならではという感じがあまりせず、
最終的に、シトロエンのC4 PICASSOに決定しました!

このブログで、少しずつC4 PICASSOのこと、アップしていきたいと思っています。