iPhone6に機種変更しました

iPhone6に機種変更しました

予約してたものの、やっぱり気になる!

iPhone6 PlusをソフトバンクのWebで予約したのが、発売日前日の18日夜。しばらくはお預けだな、と思ってましが、20日に近くのヤマダ電機で予約なしで
iPhone6 128GBシルバーに機種変更しました。

在庫もあった!

iPhone6 Plusは、在庫なしでしたが、iPhone6は、どのキャリアも5台程度ですが在庫がありました。
実物もiPhone6、iPhone6 Plusともにあって、触ってみた感じで、iPhone6に決めました。
iPhone6 Plusは、ちと大きいかなと思いました。光学手ブレ補正は惜しいですが。きっと来年のiPhone6改では付けてくるのかなと思います。

ケースが悩ましい

ケースも悩み所で、まだ余り種類がない中、zenusのデニム生地のカバータイプにしました。
手帳タイプを使ってたので同じく手帳タイプを探してましたが、コレ!というのが見つからず取り敢えず薄型の利点を活かせるカバータイプにしました。

後は、ランニングの時に使うホルダーですがこれもサイズが合わず、、、買い直しとなりました。
こちらは、HoldTubeというタスキ掛けタイプのモノを購入しました。以前からあったようですが、iPhone6も収納出来ました。

ケースは、イオンモールに入ってるcococaというスマートフォンのアクセサリーショップで色々相談に乗ってもらいながら決めました。

ともかく、しばらくはiPhone6と共に!

IMG_8767.JPG

後日談

実は、ケースを購入した際、一緒にガラスフィルムも貼ってもらったのですが、これがイマイチでした。何がイマイチかというと、iPhone6ではエッジが丸みを帯びた形状になっていて、液晶の表示エリアの端からすでに丸みがあり、どうもどのフィルムもそのラウンドフォルムを避けるようにフィルムが足りてないのです。
結果的にフィルムで液晶面を全部覆うようにはできないようです。
この点がイマイチですが、他のフィルムもみんなこのような作りになっているようなので、今のことろはこのままで使おうと思います。

Xperia A (SO-04E) にMNPした

2年前の夏に、SoftbankからauにMNPして、WiMAXが使えるHTCにしたけど、今年は、auからNTT DoCoMoにMNPして、Sony Xperia A (SO-04E) にした。

かなり端末を迷ったんだけど、会社携帯として、NTT DoCoMoで、Galaxy S3を使っているので、同じSamsungは止めたいな、というのと、ツートップということで、スペックがそんなでもないことと、Sonyから、秋には新機種が出るというのも分かっていながら、Xperia A(色は黒)にした。

# それ以外は、シャープと富士通も良さげな端末っぽかったけど。

Xperia Aの良いところは、今のところ、カメラかな。シャッターボタンを長押しすると、待機中でもカメラアプリが起動してすぐに写真を撮れます。

母艦が、Macなので、どうやって連携?するか調べてますが、どうも、Sonyから「Sony Bridge for Mac」という純正ツールが出ているようなので、これからインストールしてみようと思います。

後、本屋さんでガイドブックを買ってみた。↓
[tmkm-amazon]4865090630[/tmkm-amazon]

# どうも、Xperia Zの内容と同じようで、所々”Xperia Z”という表記のまま。
# きちんと校正しているのか、かなり疑問。
# ざっと眺めて、雰囲気をつかむには良かったです。

 

 

キッズケータイを買ってみた

イオンでNTT DoCoMoのキャンペーンをやっていて、前から気になっていたキッズケータイ
家族分(4台)契約した。

ブルーが売り切れで、イエローとピンクをそれぞれ2台ずつにしたけど、小さくて手頃で
分かりやすくて便利。
一度、電話帳に登録しておいて、登録した相手としか、通話もメール(SMS)もできない。

とはいえ、子供たちは面白がって、トランシーバーのように電話かけまくり。
平日学校には持っていけないので、週末出番とするつもり。

キャンペーンのお兄さん曰く、毎月3円で利用できます!ということだが、
SMSは、1通3円かかるとのこと。
# SMSの受信はどうか?確認せねば。

後、NTT DoCoMoのサービスで、イマドコサーチというサービスがあるが、
i-modeが使える端末が必要ということで、キッズケータイから申し込もうとしたらできないって
言われた。残念。

新規契約は、90日後にできるようなので、良さげなキャンペーンをやっていたら、
i-modeを使える端末を契約してみるかも。

 

htc EVO WiMAX

8月末に、これまで長年使っていたNOKIA N95(キャリアは、ソフトバンクモバイル)から、MNPでhtc EVO WiMAX(キャリアは、au)に変更しました。

WiMAXが使えて、テザリングできるのが魅力。auの電波状況にも多少は期待して、毎月のお支払いにドキドキするも、販売店(イオン幕張)の得点でWAONポイントいっぱいもらえることに惹かれて、切り替えました。

htc_evo

 

一ヶ月弱使った感想

  • android auで”スマホ”なので、色々とキャリアサービスが使える?と思いきや、やっぱり国産ものではないため、「お客様の機種には対応してません」と、相変わらず海外ものはダメな感じ。
  • iPhoneと比べて、タッチスクリーンの感覚が手になじまない。(android全般がダメなのかは、不明)Windows95が出た頃の、MacOSとWindowsのマウスの動きの違いのような感覚。
  •  WiMAXは、サービスエリア内だと、スピードは快適。肝心のサービスエリアは今後に期待。
  • WiMAX/3Gテザリングは、数回出張のときに新幹線で試した。アップリンク(?)の回線が切れると、なぜか、htc EVOとの無線LANも切れてしまうように見える。PC側も少し調子が悪いので、何とも言えないけど。
  • 22日にあった、ファームウェアのバージョンアップ。Over the Airでとってもスムーズだった! ※iPhoneは、iTunesでやらないといけないので、結構めんどうで、ファームウェアのバージョンアップ、ままならないけど。
後、購入時おまけで、Samsung社製のHome Media Frame (SMT-i9100) ※androidのタブレットをもらった。このサービス(?)は、さっぱり意味が分からない。このタブレットをauが配ることで何か利点はあるのか?フォトフレームのように3G回線契約を増やせるとか、そういうメリットもキャリア側にはなさそう。このメディアフレームは、無線LANが使えるのだけど、フォトフレームのように使うにはどうしたらいい、とか、それなりに使い方のガイドがあってもよかったのにぃと思う。未だに、何に使っていいのか、分からないまま。
 ◇
あと、電波状況が悪いので、auの電波改善に申し込んだ。休みの日にWebで申し込みして、休み明けに留守電に電話連絡が入り、次の日コールバックして日程調整をしたところ、3日後の金曜日(祝日)に来てくれることに。ソフトバンクモバイルと比べると対応がとっても早い気がする。
当日は、電波状況を部屋の窓際を中心に調べて、リピーターを設置して完了となった。期待していた、フェムトセルの設置は、Internet回線がau光、au ADSLのみ認定となっていて、設置はできないし、小型無線局の申請のため時間もかかるということで、断念。リピーターだと元の電波が良くないとどうしようもないので、まぁ、効果は期待したほどではない。
仮設置したリピーター
auリピーター世間では、iPhone5が、auから出るとか出ないとか話題になってますが、まずはモバイルルータ的に使っていければな、と。
補足:プライベートな電話としては、メインはiPhone4でっす。