Go言語をMacにインストールする

Goは、2009年にGoogleが公開したプログラミング言語。コンパイラ言語。
色々と特徴があり、並列処理のサポート、クラスや継承がなく「型」を使う、などがあります。

Go言語のインストール

(1) Go言語のサイトを開き、Go言語のインストーラーをダウンロードする。

The Go Programming Language
Go言語のサイト(https://golang.org/)

Downloads  The Go Programming Language
Go言語のダウンロードページ

(2) Go言語のインストール
 ダウンロードしたインストーラーを実行して、指示に従ってインストールする。

Go installer 1

Go installer 2

Go installer 3

Go installer 4

(3) インストール完了の確認
ターミナルを開き、「go version」コマンドを実行して、インストール完了を確認する。

$ go version
go version go1.9.3 darwin/amd64

(4) 「A Tour of Go」で学ぶ
Go言語サイトのDocumentにもありますが、ローカル環境で利用することができます。
ローカルでGo Tourを実行するには、以下のコマンドを入力します。

$ go tool tour

コマンド実行後、ブラウザが開き、A Tour of Go が利用できるようになります。

A Tour of Go

以上で、Go言語のインストール完了です。